よくあるご質問

ご宿泊について

Q.
エキストラベッド、ベビーベッドの料金について。
A.
エキストラベッドは1台につき¥3,465(税・サービス料込み)となります。また、ベビーベッドは無料ですのでご希望のお客様はご予約時にお申し付け下さい。但し、台数に限りがございますので、ご希望に添えない場合もございます。なお、エキストラベッドが設置可能なお部屋はスタンダードツインBタイプ及びコーナーツインタイプとなります。
Q.
添い寝の場合、料金はかかりますか?
A.
小さいお子様が添い寝でお部屋をご利用の場合は、お子様にご宿泊料金はかかりません。但し、タオルなどのアメニティグッズはセットされませんので予めご了承下さい。
Q.
1室に3名で宿泊したいのですが?
A.
当ホテルには3名様以上専用のお部屋のご用意はございませんが、ツインルームにエキストラベッド1台を設置して3名様でご利用いただけます。
Q.
コネクティングルームはありますか?
A.
誠に恐れ入りますが、ご用意はございません。
Q.
ハンディキャップルームはありますか?
A.
誠に恐れ入りますが、ご用意はございません。
Q.
キャンセルの連絡はいつまで?キャンセル料は?
A.
キャンセルの連絡は通常ご宿泊の2日前までにお願いします。それ以降は当ホテルの宿泊約款に基づき、宿泊料金から前日:20%、当日:80%、不泊:100%のキャンセルチャージを申し受けます。
Q.
朝食や夕食などの食事付のプランで予約した場合、食事のみのキャンセルはできるの?
A.
ご宿泊当日以外の場合は、お食事のキャンセルを申し受けます。当日キャンセルの場合は、食事付プラン料金で申し受けます。
Q.
駐車場はありますか?
A.
当ホテルではご宿泊のお客様用の駐車場は、地上・地下・隣接立体の駐車場をご用意しております。空き状況により、ご到着順にいずれかの駐車場へご案内致します。駐車場のご予約は承っておりませんので、一旦入庫後に外出された場合でも、同じ駐車場をご用意できない場合がございます。なお、いずれの駐車場でも駐車料金として、1泊1台¥600を申し受けております。
Q.
「ANAご利用券」で支払いはできますか?
A.
お使いいただけます。ただし、お釣りが出ませんので、不足分を現金またはクレジットカードにてお支払い下さい。
Q.
宿泊料金の事前支払いはできますか?
A.
事前のお支払いは、以下の方法で承ります。
1.銀行振込(ご宿泊日までに指定口座にお振込みいただきます)。
2.予めご来館いただき、現金もしくはクレジットカードにてお支払い。

※事前のお支払いをご要望の場合は、お支払い方法やお支払い日等を確認させていただきますので、
「宿泊予約担当」までご連絡ください。

Q.
レイトチェックアウトはできますか?
A.
レイトチェックアウトをご希望の場合は、以下の通り正規客室料金の割り増し料金を加算させていただきます。
●15:00まで~正規室料×30%加算
●18:00まで~正規室料×50%加算
●18:00以降~正規室料×100%加算

※ご予約状況により、レイトチェックアウトをご利用いただけない場合もございます。予めご確認願います。

Q.
「ANA株主優待券」は使えますか?
A.
ご利用いただけます。ご予約時にご利用の旨をお申し出いただき、チェックイン時にご提出ください。ただし、ご宿泊プランや他の割引との併用をお断りいただく旨の表示がある場合にはご利用いただけません。予めご了承ください。
Q.
チェックイン前やチェックアウト後に荷物を預けられますか?
A.
はい。1階ベルデスクへお申し付けください。
Q.
宿泊日前に先に荷物を送りたいのですが?
A.
お荷物をお送りいただく場合は、下記の住所宛にお願いいたします。

※ご宿泊日・ご宿泊者名・連絡先の電話番号を必ずご記入願います。
〒085-0016 北海道釧路市錦町3-7 ANAクラウンプラザホテル釧路 ベルサービス宛

Q.
チェックイン時間は何時まで?
A.
特に時間は設定しておりませんが、20:00以降の場合はフロントまでご連絡ください。
Q.
部屋の指定(海側・街側、高層階・低層階、部屋番号など)はできますか?
A.
ご要望はリクエストとして登録いたしますが、当日の状況により、ご要望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
Q.
部屋でインターネット接続はできますか?
A.
全室で無線LANによる高速インターネット接続を無料でご利用いただけます。
無線対応していないパソコンにつきましては、フロントで接続用有線モデムを無料貸し出しいたします。

※モデムは貸出台数の制限がございます。ご予約時にご確認願います。

Q.
部屋の温度調整について。
A.
当ホテルの空調設備は二管式の為、基本的に冷房か暖房のどちらかになります。時期によりましては、どちらも停止し、送風状態とする場合もございます。冷房時期には全館が冷房のみの機能となり、暖房時期には全館が暖房のみの機能となる為、各部屋ごとに冷・暖房の切り替えはできません。また、客室の窓は安全管理上、原則開けることは致しかねます。